えひめの食 > 食材からレシピを探す > 豚玉ホーレンのっけ丼

豚玉ホーレンのっけ丼

豚玉ホーレンのっけ丼

豚玉ホーレンのっけ丼
■2-3人前

ふれ愛・媛ポークももスライス 250g
ほうれん草  40g
卵  2個
米油  大さじ1

<タレ>
麦みそ  50g
砂糖  50g
豆板醤  25g
しょう油  大さじ1
米酢  大さじ1
ごま油  大さじ1
酒   50cc

< 作り方 >
1. 事前にタレを合わせておく。
2. 豚ももスライスは一口大に切る。ほうれん草は4等分に切る。卵は割ってといておく。
3. もも肉をボイル(沸騰しない程度のお湯でゆがく)し、かるく流水にさらして絞ったら、タレに漬ける。
4. フライパンに米油を入れ、いり卵の要領で卵を炒めてタレに入れる。
5. ほうれん草も軽く炒め、色が鮮やかなうちに取り出しタレに入れる。
6. タレをよく絡めたら、ご飯にのせてできあがり。

< コメント >
★料理コメント★ 麦みそを使ったのっけ丼です。作り方はとっても簡単!甘辛タレでごはんがすすみます。 ★アドバイス★ ・もも肉をボイルすることで臭みとアクを抜き、流水にさらすことでさらに臭みが抜けます。アクを取ってタレに漬けこむので、肉の甘さも引き立ちます。ボイルしているので、肉もやわらかです。 ・麦みそがない場合は、普通のみそを代用してもOKです。

生産者紹介

八幡浜市 豚肉 生産者(竹内 日出男さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c04.html
大洲市 豚肉 生産者(松田 智さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c07.html
菊間町 豚肉 生産者(森田 恭章さん )|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c09.html
鬼北町 豚肉 生産者(酒井 庸裕さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/w38.html
|http://

食材の紹介

ふれ愛・媛ポークの紹介はコチラ|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/com/tiku02.html
ほうれんそうの紹介はコチラ|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/com/a06.html

豚玉ホーレンのっけ丼
■2-3人前

ふれ愛・媛ポークももスライス 250g
ほうれん草  40g
卵  2個
米油  大さじ1

<タレ>
麦みそ  50g
砂糖  50g
豆板醤  25g
しょう油  大さじ1
米酢  大さじ1
ごま油  大さじ1
酒   50cc


< 作り方 >
1. 事前にタレを合わせておく。
2. 豚ももスライスは一口大に切る。ほうれん草は4等分に切る。卵は割ってといておく。
3. もも肉をボイル(沸騰しない程度のお湯でゆがく)し、かるく流水にさらして絞ったら、タレに漬ける。
4. フライパンに米油を入れ、いり卵の要領で卵を炒めてタレに入れる。
5. ほうれん草も軽く炒め、色が鮮やかなうちに取り出しタレに入れる。
6. タレをよく絡めたら、ご飯にのせてできあがり。

< コメント >
★料理コメント★ 麦みそを使ったのっけ丼です。作り方はとっても簡単!甘辛タレでごはんがすすみます。 ★アドバイス★ ・もも肉をボイルすることで臭みとアクを抜き、流水にさらすことでさらに臭みが抜けます。アクを取ってタレに漬けこむので、肉の甘さも引き立ちます。ボイルしているので、肉もやわらかです。 ・麦みそがない場合は、普通のみそを代用してもOKです。