トップページ > 最新情報 > 愛媛ブランド柑橘「甘平(かんぺい)」のほか、「せとか」「いよかん」など愛媛が誇る人気の柑橘を販売中!

最新情報|全農えひめ

愛媛ブランド柑橘「甘平(かんぺい)」のほか、「せとか」「いよかん」など愛媛が誇る人気の柑橘を販売中!

 愛媛県は、瀬戸内海沿岸の温暖な気候、海に面した水はけの良い段畑などを活かしたかんきつ栽培が盛んで、温州みかんのほか、伊予柑をはじめとした中晩柑類40品種以上を栽培しており、かんきつ類の生産量・品種数ともに日本一を誇る「かんきつ王国」です。
 JA全農えひめ直販ショップでは、愛媛オリジナル品種「甘平(かんぺい)」、高級柑橘「せとか」、「いよかん」「デコポン」「はるみ」「はるか」の販売を開始しています。

◆甘くてシャキッとした食感が特徴!

愛媛オリジナル品種「甘平」

kanpeiPAAAB.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

「甘平」は、愛媛県農林水産研究所果樹研究センターで「西之香」(清見×オレンジ)と「ポンカン」を交配し育成された愛媛県のオリジナル品種です。平成19年8月に品種登録されました。

 
糖度が高く、平らな形をしていることから、「甘平(かんぺい)」と名付けられました。
 
甘い果肉一粒一粒がしっかりしていて、今までの柑橘にはないシャキシャキ、プチプチとした食感を味わうことができます。大玉なので食べごたえも満点!また、果皮は温州みかんのように簡単に手でむくことができ、種もないので袋ごと食べられます。とても食べやすい果実です。