トップページ > 最新情報 > 「豊バーク堆肥」の肥料取締法違反への対応について

最新情報|全農えひめ

「豊バーク堆肥」の肥料取締法違反への対応について

 平成29年7月5日

 

全国農業協同組合連合会 愛媛県本部

(JA全農えひめ)

「豊バーク堆肥」の肥料取締法違反への対応について


7月5日、愛媛県より公表された「肥料取締法に違反した肥料の生産・販売について」で明らかになった件について、当該肥料の販売中止と製造業者の自主回収に協力をしております。

 本件につきましては、生産者、JAならびに関係者の皆さまにご心配とご迷惑をおかけしておりますことについて、深くお詫び申し上げます。

 

1.対象肥料

 (1)銘柄名:豊バーク堆肥(販売者:㈱ピーカードジャパン、製造元:㈱エバーグリーン)

 (2)供給先:県内JA

 

2.安全性確認結果

  愛媛県およびFAMIC(独立行政法人農林水産消費安全技術センター)が㈱エバーグリーンへの立入検査で収去した肥料をFAMICが分析したところ、有害成分の含有量は、法定の含有許容量をすべて下回っていることが確認されました。

  このため、当該肥料を施用したほ場で生産された農産物であっても、その安全性に問題はありません。

以 上

 

(参考)

 平成28年度出荷数量:1,205袋(40L)