えひめの食 > 食材からレシピを探す > 牛肉こま切れと野菜のオイスター炒め

牛肉こま切れと野菜のオイスター炒め

牛肉こま切れと野菜のオイスター炒め

牛肉こま切れと野菜のオイスター炒め
■2-3人前

牛肉こま切れ 250g
白菜 60g
青野菜 適量
色野菜 適量
米油 大さじ2
塩 少々
ごま油 小さじ1

<タレ>
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ1 1/2
オイスターソース 小さじ2
スープまたは水 大さじ1

< 作り方 >
1. 事前にタレを合わせておく。
2. 牛肉に塩ひとつまみを振りかける(下味)。
3. 白菜は細切り、青野菜・色野菜も適当な大きさ(ほうれん草はざく切り、ピーマン・パプリカ・人参などは細切り)にカットする。
4. フライパンに米油を熱し、牛肉を炒める。すぐ白菜を入れて水分を飛ばしながらさらに炒める。
5. 4に青野菜・色野菜を加えてタレを回しかけ、煮詰めながら弱火から強火にして、水分を飛ばしながら炒める。
6. 最後にごま油を垂らして完成。

< コメント >
★料理コメント★ 超簡単!タレが決め手の5分でできる本格オイスター炒め。冷蔵庫にある野菜を使って手軽に調理できます。 ★アドバイス★ ・ほうれん草、ピーマン、パプリカ、人参、ジャガイモ(細切りにして半透明になるまで炒めてから牛肉を入れる)など、冷蔵庫の野菜で簡単に作れます。 ・お肉は、豚肉でもOKです。 ・ご飯にのせて丼にアレンジできます(その場合はオイスターソース 小さじ3、スープ 大さじ3に調整してください)。 ・市販のオイスターソースは少し濃いので、同量の酒(料理酒でも日本酒でもOK)で薄めて使うと、マイルドな味に仕上がります(ご家庭で試してみてください)。その場合、薄めたものを上記の分量入れてください。

生産者紹介

西予市 牛肉 生産者(武田 孝司さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c03.html
西条市 牛肉 生産者(高橋 節雄さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c05.html
今治市 牛肉 生産者(新開 忠さん・俊之さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c06.html
伊方町 牛肉 生産者(佐々木 邦満さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/c08.html
西予市 牛肉 生産者(秦 裕人さん)|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/work/m42.html

食材の紹介

伊予牛「絹の味」の紹介はコチラ|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/com/tiku01.html

牛肉こま切れと野菜のオイスター炒め
■2-3人前

牛肉こま切れ 250g
白菜 60g
青野菜 適量
色野菜 適量
米油 大さじ2
塩 少々
ごま油 小さじ1

<タレ>
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ1 1/2
オイスターソース 小さじ2
スープまたは水 大さじ1


< 作り方 >
1. 事前にタレを合わせておく。
2. 牛肉に塩ひとつまみを振りかける(下味)。
3. 白菜は細切り、青野菜・色野菜も適当な大きさ(ほうれん草はざく切り、ピーマン・パプリカ・人参などは細切り)にカットする。
4. フライパンに米油を熱し、牛肉を炒める。すぐ白菜を入れて水分を飛ばしながらさらに炒める。
5. 4に青野菜・色野菜を加えてタレを回しかけ、煮詰めながら弱火から強火にして、水分を飛ばしながら炒める。
6. 最後にごま油を垂らして完成。

< コメント >
★料理コメント★ 超簡単!タレが決め手の5分でできる本格オイスター炒め。冷蔵庫にある野菜を使って手軽に調理できます。 ★アドバイス★ ・ほうれん草、ピーマン、パプリカ、人参、ジャガイモ(細切りにして半透明になるまで炒めてから牛肉を入れる)など、冷蔵庫の野菜で簡単に作れます。 ・お肉は、豚肉でもOKです。 ・ご飯にのせて丼にアレンジできます(その場合はオイスターソース 小さじ3、スープ 大さじ3に調整してください)。 ・市販のオイスターソースは少し濃いので、同量の酒(料理酒でも日本酒でもOK)で薄めて使うと、マイルドな味に仕上がります(ご家庭で試してみてください)。その場合、薄めたものを上記の分量入れてください。