えひめの食 > 食材からレシピを探す > 牛ヒレのステーキ クリスマス仕立て

牛ヒレのステーキ クリスマス仕立て

牛ヒレのステーキ クリスマス仕立て

牛ヒレのステーキ クリスマス仕立て
■2人前

伊予牛「絹の味」ヒレ・・・150g2枚
オリーブオイル・・・・・・少々
にんにく・・・・・・・・・少々
パン粉・・・・・・・・・・適量
ハーブ(お好みで)・・・・適量
 今回はフェンネルとイタリアンパセリ
MIXベリー・・・・・・・50g
赤ワイン・・・・・・・・・50cc
バルサミコ酢・・・・・・・50cc
バター・・・・・・・・・・20g
塩こしょう・・・・・・・・少々
マスタード・・・・・・・・適量

< 作り方 >
1. 調理の約1時間前に冷蔵庫から出し、お肉を常温に戻す。そうすることで、肉全体に均一に火が通る。
2. バットにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくをまぜ、そこに肉を入れ、全面をオイルコーティングする。
3. ②の肉をフライパンに入れてから弱火でゆっくりと火を通す。焼けるジューっという音が出たら、焼き面を変える。じっくり両面を2分焼いたらアルミホイルに包んで2分休ませる。これを2分焼いて2分休ませるを3回繰り返す。
4. 肉を焼いている間に、別のフライパンを用意し、赤ワイン、MIXベリー、バルサミコ酢を入れて火にかける。アルコールが飛んだら火を消す。
5. 肉を休ませている間に、ハーブをみじん切りにし、炒めたパン粉に混ぜ合わせる。
6. 肉を焼いていたフライパンにバターを入れ、少し強火で焼き色と香りを付け、塩こしょうをする。肉を取出し、④のソースを肉汁とからめて煮詰め、とろみをつける。
7. 肉の片面にマスタードを塗り、⑤をまぶす。きれいにカットして、皿に並べソースをかける。岩塩やピンクペッパーを添えて。

< コメント >
調理前にオイルで肉をコーティングし、低温調理することで、肉のうまみ(肉汁)をお肉の中に閉じ込めます。クリスマスらしく華やかに盛り付けて♪レシピ:Mario&Raffaella 福岡 淳オーナーシェフ

生産者紹介

食材の紹介

伊予牛「絹の味」の紹介はコチラ|http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/com/tiku01.html

牛ヒレのステーキ クリスマス仕立て
■2人前

伊予牛「絹の味」ヒレ・・・150g2枚
オリーブオイル・・・・・・少々
にんにく・・・・・・・・・少々
パン粉・・・・・・・・・・適量
ハーブ(お好みで)・・・・適量
 今回はフェンネルとイタリアンパセリ
MIXベリー・・・・・・・50g
赤ワイン・・・・・・・・・50cc
バルサミコ酢・・・・・・・50cc
バター・・・・・・・・・・20g
塩こしょう・・・・・・・・少々
マスタード・・・・・・・・適量


< 作り方 >
1. 調理の約1時間前に冷蔵庫から出し、お肉を常温に戻す。そうすることで、肉全体に均一に火が通る。
2. バットにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくをまぜ、そこに肉を入れ、全面をオイルコーティングする。
3. ②の肉をフライパンに入れてから弱火でゆっくりと火を通す。焼けるジューっという音が出たら、焼き面を変える。じっくり両面を2分焼いたらアルミホイルに包んで2分休ませる。これを2分焼いて2分休ませるを3回繰り返す。
4. 肉を焼いている間に、別のフライパンを用意し、赤ワイン、MIXベリー、バルサミコ酢を入れて火にかける。アルコールが飛んだら火を消す。
5. 肉を休ませている間に、ハーブをみじん切りにし、炒めたパン粉に混ぜ合わせる。
6. 肉を焼いていたフライパンにバターを入れ、少し強火で焼き色と香りを付け、塩こしょうをする。肉を取出し、④のソースを肉汁とからめて煮詰め、とろみをつける。
7. 肉の片面にマスタードを塗り、⑤をまぶす。きれいにカットして、皿に並べソースをかける。岩塩やピンクペッパーを添えて。

< コメント >
調理前にオイルで肉をコーティングし、低温調理することで、肉のうまみ(肉汁)をお肉の中に閉じ込めます。クリスマスらしく華やかに盛り付けて♪レシピ:Mario&Raffaella 福岡 淳オーナーシェフ

生産者紹介