トップページ > 最新情報 > 令和元年度出向く女性TAC・営農職員研修会を開催

最新情報|全農えひめ

令和元年度出向く女性TAC・営農職員研修会を開催

20200130tac2.JPG

 JA全農えひめ営農支援課は、1月30日、松山市内で、JA女性TAC・営農職員の交流を深め女性目線での営農活動を強化しようと、「令和元年度出向く女性TAC・営農職員研修会」を開きました。同研修会は、毎年実施しており、今回で5回目。県内5JAやJA岡山の女性TAC・営農指導員など17人が参加しました。

 最初に、食農教育の実践編としてJA愛媛たいき販売生産課の西山美樹さんの指導で、同JA産のいちごを使用したスイーツ「いちごのレアチーズケーキ」を班ごとに作りました。火を使わない簡単レシピに、参加者からは「ぜひ自宅でも作ってみたい」と好評。班のメンバーで協力しながら調理し、交流を深めることができました。

 研修会では、JA岡山備南営農センターの荒木恵美さんと、スイーツ作りの指導も行った西山さんによる講演が行われました。

20200130tac3.JPG

 講演後のグループワークでは、女性TAC・営農職員として、日ごろ感じている悩み・課題、今後、自分ができることや挑戦したいことなどを共有しました。参加者からは「同じ立場の女性職員と情報交換ができ、業務に対して前向きな気持ちになれた」といった声が上がりました。