えひめの食
安心・安全な農産物をお届けします
えひめの食 『えひめの食』商品のご紹介 料理紹介 えひめ「旬」仕事人 えひめの食番組 売り場紹介
JA全農えひめグループ HOME ブログ サイトマップ リンク お問い合わせ 奨励ブラウザ バナーダウンロード ご利用について
えひめの食TOP > えひめ『旬』仕事人
 
   
   HOME  
  農業にかける思い。生産者の
人たちをご紹介します。
     



○ 生産者のご紹介
野菜・果物のご紹介
米麦のご紹介
畜産のご紹介

野菜・果物
春の旬 夏の旬 秋の旬 冬の旬
米麦 畜産

はれひめ 生産者の紹介
はれひめ(今治市)

【生産地】
今治市

【協力生産者】

JAおちいまばり
西部 英治さん


愛媛県の最北に位置する大三島で西部さんは「はれひめ」を8a、他に温州みかん、いよかん、デコポンなどを1.5haで栽培しています。はれひめは2004年に品種登録された柑橘で、清見とオセオラをかけたものに宮川早生をかけあわせたものです。みかんとオレンジのいいとこどりをしたような、さっぱりとした甘味にオレンジのような香りが特長です。
家はもともと農家、平成10年に両親の身体のこと考えて就農しました。はれひめの栽培に取り組んだのは約15年前。当時の果樹試験場岩城分場で出会い、そのおいしさに魅力を感じて栽培を始めました。はれひめは隔年結果性が高く規格外である大玉ができやすいので、例年小玉を結実させるため、結果時期にはマルチシートを敷き水分量のコントロールを行っています。今年は雨が多かったけれど、マルチシートを敷いていたおかげで、色づきもよくおいしく仕上がっているそうです。
農業は自然相手なので難しいと西部さん。気象条件が毎年違うので、いつも上手に栽培ができるわけではないけれど、おいしい果実ができた時は楽しいそうです。今年も一年間頑張って栽培してきたので、はれひめをおいしく食べて欲しいと話してくださいました。

2017年12月10日放送

 













はれひめ 商品のご紹介
はれひめ レシピのご紹介

HOMEへ


HOME  | えひめの食  | 『えひめの食』商品のご紹介  | 料理紹介  | えひめ『旬』仕事人  | えひめの食番組
売り場紹介  | ブログ  | サイトマップ  | リンク  | 個人情報保護方針  | お問い合わせ  | 奨励ブラウザ
Copyright (c) JA全農えひめ All right reserved.