えひめの食
安心・安全な農産物をお届けします
えひめの食 『えひめの食』商品のご紹介 料理紹介 えひめ「旬」仕事人 えひめの食番組 売り場紹介
JA全農えひめグループ HOME ブログ サイトマップ リンク お問い合わせ 奨励ブラウザ ご利用について
えひめの食TOP > えひめ『旬』仕事人
 
   
   HOME  
  農業にかける思い。生産者の
人たちをご紹介します。
     



○ 生産者のご紹介


野菜・果物
春の旬 夏の旬 秋の旬 冬の旬
米麦 畜産

せとか 生産者の紹介
せとか(今治市上浦町)

【生産地】
今治市上浦町 

【協力生産者】

JAおちいまばり
景浦 雅史さん


広島県との県境、大三島で景浦さんはせとかを栽培しています。せとかは濃厚な甘みとジューシーで柔らかな果肉が特徴で、果皮が薄く種が無いので食べやすい柑橘です。せとかのハウス4棟5aの他にみかん・いよかん・紅まどんな・キウイなどを2haつくっています。
雅史さんの実家が柑橘農家で、子供の頃から収穫や選別の手伝いをしていました。高校卒業後、建築設計にあこがれて大阪の専門学校へ進学。在学中に自分はむいてないのではないかと考え、就農を決意。卒業後に大三島に戻り母親と一緒に柑橘をつくり始めました。本格的な農業が初めてだったので、JAの指導員に剪定や摘果の方法など教えてもらったり、地域の農家の先輩方に教えてもらったりしてきたそうです。最近は少しずつコツが分かるようになり、自分が理想だと思っている樹になってきたので楽しいと雅史さん。
最近食の安全が問題になっているが、自分自身が日本の食を支えている一人で、大切な仕事をしていると自覚したそうです。なので、これからも農業を続けていきたいと、熱い思いを語ってくれました。

2014年2月21日放送














せとか 商品のご紹介
せとか レシピのご紹介

HOMEへ


HOME  | えひめの食  | 『えひめの食』商品のご紹介  | 料理紹介  | えひめ『旬』仕事人  | えひめの食番組
売り場紹介  | ブログ  | サイトマップ  | リンク  | 個人情報保護方針  | お問い合わせ  | 奨励ブラウザ


Copyright (c) JA全農えひめ All right reserved.