えひめの食
安心・安全な農産物をお届けします
えひめの食 「旬」商品のご紹介 料理紹介 えひめ「旬」仕事人 えひめの食番組 売り場紹介
JA全農えひめグループ HOME ブログ サイトマップ リンク お問い合わせ 奨励ブラウザ ご利用について
えひめの食TOP > えひめ『旬』仕事人
 
   
   HOME  
  農業にかける思い。生産者の
人たちをご紹介します。
     



○ 生産者のご紹介


野菜・果物
春の旬 夏の旬 秋の旬 冬の旬
米麦 畜産

伊予なす 生産者の紹介
なす(伊予市)

【生産地】
伊予市

【協力生産者】

JAえひめ中央
南伊予 伊予なす部会
武智 昭 さんと奥様




武智さんは伊予市で伊予なすを栽培しています。
武智さんの畑を訪ねて一番驚いたのは、畑の中がとてもきれいなこと!ナスの枝は支柱に整然と誘引されており、足元は雑草や枯葉がきれいに取り除かれています。これだけ畑を美しく保つためには毎日の作業の中でコツコツと枝の整理や除草を続けなければなりませんが、風通しを良くして無駄なものを取り除くことで病害虫の発生を抑え、効率よく美しいナスを作るために、ご夫婦で真面目に取り組まれています。また、ナスは水をたくさん必要とする作物で2日に1回は水やりをしていますが、根腐れしないよう水はけにも気を配っています。「革靴で入っても平気な畑が目標」との言葉どおりに実践されていました。

元々は松山長ナスを作っていたという武智さんですが、7年ほど前から収量の良い伊予なすに切り替えたそうです。時間をかけて成長する松山長ナスに比べ、伊予なすは花が咲いてから収穫まで約14日と短く、暑い時期に汗だくになりながら毎日収穫しなければなりません。それでも、ナスを食べた人から「美味しかったよ」と言ってもらえることを励みにして、ご夫婦で毎日畑に向かっているそうです。
そんな武智さんの奥様おすすめの食べ方は、「ナスそうめん」。また、塩もみした伊予なすをしょうゆやポン酢だけでなく「マヨネーズ・しょうゆ」や「マヨネーズ・青じそドレッシング」でサラダ風にアレンジしたり、「揚げびたし」(大きめに切ったナスを素揚げしてめんつゆにつけるだけ)も簡単で美味しくできると教えていただきました。

2010年8月13日放送





伊予なす 商品のご紹介
伊予なす レシピのご紹介

HOMEへ


HOME  | えひめの食  | 『旬』商品のご紹介  | 料理紹介  | えひめ『旬』仕事人  | えひめの食番組
売り場紹介  | ブログ  | サイトマップ  | リンク  | 個人情報保護方針  | お問い合わせ  | 奨励ブラウザ


Copyright (c) JA全農えひめ All right reserved.