えひめの食
安心・安全な農産物をお届けします
えひめの食 『えひめの食』商品のご紹介 料理紹介 えひめ「旬」仕事人 えひめの食番組 売り場紹介
JA全農えひめグループ HOME ブログ サイトマップ リンク お問い合わせ 奨励ブラウザ ご利用について
えひめの食TOP > えひめ『旬』仕事人
 
   
   HOME  
  農業にかける思い。生産者の
人たちをご紹介します。
     



○ 生産者のご紹介


野菜・果物
春の旬 夏の旬 秋の旬 冬の旬
米麦 畜産

甘柿・渋柿 生産者の紹介

太秋柿(西条市)


【生産地】
西条市 

【協力生産者】

JA周桑
佐々木 則彦さん


退職後より農業に取り組み、今年で太秋柿の栽培を始めて7年目になります。15aの園地で9月下旬ごろから収穫が始まっており、収量は1.5tを見込んでいます。太秋柿は他の柿と比べて安定した収量を取るのが難しいため、2月の剪定時に成枝をたくさん作ることが重要です。果実の表面に条紋と呼ばれる細かな亀裂(スジ)の入り、条紋が多いほど糖度が高いといわれています。太秋柿は1個350グラムほどあり、この大きさと糖度の高さが特徴です。扇状地で砂地のため水はけがよく、山間部で昼夜の温度差があるため美味しい柿ができます。食物繊維とビタミンCが豊富に含まれているため、美容と健康のために柿を食べてほしいと、語ってくれました。

2021年10月17日掲載











甘柿・渋柿 商品のご紹介
甘柿・渋柿 レシピのご紹介

HOMEへ


HOME  | えひめの食  | 『えひめの食』商品のご紹介  | 料理紹介  | えひめ『旬』仕事人  | えひめの食番組
売り場紹介  | ブログ  | サイトマップ  | リンク  | 個人情報保護方針  | お問い合わせ  | 奨励ブラウザ


Copyright (c) JA全農えひめ All right reserved.