えひめの食
安心・安全な農産物をお届けします
えひめの食 「旬」商品のご紹介 料理紹介 えひめ「旬」仕事人 えひめの食番組 売り場紹介
JA全農えひめグループ HOME ブログ サイトマップ リンク お問い合わせ 奨励ブラウザ ご利用について
えひめの食TOP > えひめの食商品のご紹介
 
   
   HOME  
  季節ごとの農作物をはじめ『えひめの食』関連商品を
ご紹介します。
   


○『えひめの食』 商品
のご紹介

ブロッコリー

商品の特長

小さなつぼみが集まった花野菜
冬の食卓にグリーンの彩りを与る“旬野菜”
サラダや炒め物などどんな料理にも相性バツグン

ブロッコリー レシピのご紹介
ブロッコリー【村上 年明さん】のご紹介(松山市)
ブロッコリー【武田 士郎さん】のご紹介(西条市)
ブロッコリー【越智 貞臣さん】のご紹介(西条市)
ブロッコリー【田窪 英二さん】のご紹介(西条市丹原町)
ブロッコリー【西川 峰男さん】のご紹介(南宇和郡愛南町)


来歴・構造


〇ブロッコリーは開花する直前のつぼみ(花蕾)と茎を食用とする花野菜でアブラナ科アブラナ属です。地中海沿岸が原産でキャベツが改良され誕生しました。

〇日本へは明治に導入されましたがあまり普及せず、頻繁に食卓に上るようになったのは80年代以降です。緑黄色野菜の健康効果に関心が集まるようになったのをきっかけに注目され、急速に需要が増加したと言われています。国内での栽培が本格化したのもこの頃からです。需要の伸びと同時に各地に産地が広がりました。





エネルギー カリウム βカロテン ビタミンC 食物繊維
33kcal 360mg 800μg 120mg 4.4g
ブロッコリー 可食部100gあたりの成分 (五訂増補日本食品標準成分表より出典)

ブロッコリーにはビタミンA(βカロテン)やビタミンCが含まれています。
ブロッコリーの栄養素は水溶性でなので、茹ですぎないように注意しましょう。

ビタミンA: 夜間の視力の維持を助けたり皮膚や粘膜の健康維持を助けます。
ビタミンC: 皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持っています。
カリウム: ナトリウム(塩分)の排泄を促します。調理で失われやすいので、生で食べるのはカリウム摂取に最適。
食物繊維: コレステロールや糖質の吸収を遅らせる働きがあります。



選び方


○色鮮やかでつぼみが小さくしまっていて、切り口がみずみずしいものを選びます。鮮度が落ちてくると黄色くなって、味も落ちます。



保存法・加工法


〇新鮮な物ほど甘いので早く食べましょう。保管はポリ袋に入れ冷蔵庫に。



HOMEへ


HOME  | えひめの食  | 『旬』商品のご紹介  | 料理紹介  | えひめ『旬』仕事人  | えひめの食番組
売り場紹介  | ブログ  | サイトマップ  | リンク  | 個人情報保護方針  | お問い合わせ  | 奨励ブラウザ


Copyright (c) JA全農えひめ All right reserved.